2010年8月4日
株式会社NTTデータ三洋システム

インターネットプロバイダーSANNETは DNSSEC対応によりセキュリティを強化
 株式会社 NTTデータ三洋システム(大阪府守口市、代表取締役社長:星 久光)のインターネットサービスであるSANNETは、2010年7月21日より、SANNET会員が利用するDNSキャッシュサーバをDNSSECに対応いたしました。(※1)(※2)

 SANNETが管理しているドメインの、DNSコンテンツサーバは「.jp」の対応時期に合わせ2011年1月よりDNSSEC対応を予定しております。今回、SANNET会員が直接利用するDNSキャッシュサーバをこれに対応させたことにより、会員のセキュリティがさらに高まると期待しております。


※1 DNSSECとはDNS Security Extensionsの略で、本対応はなり済まし攻撃型のフィッシング対策として有効です。
※2 DNSキャッシュサーバをDNSSECに対応させたことで、DNSSEC対応のドメインに関してはキャッシュポイズニング型のフィッシングから会員を守ることができます。

以上

■本件お問い合わせ先
 SANNET技術サポートセンター
 フリーダイヤル 0120−340383
URL http://www.sannet.ne.jp/
■E-mail:admin@sannet.ne.jp