SANNETメールサービス SANNET メールサービス基本仕様
基本サービス
基本仕様
メール転送サービス
メール着信拒否サービス
Outbound Port25 Blocking
オプションサービス
家族メール(メール追加)
メールウィルススキャン
電子証明書発行サービス
メール設定
メール追加・解約
メール全削除
メールBOX容量/件数/登録日
メールパスワード変更(POPパスワード)
メールパスワード再設定(POPパスワード)
メールパスワード再設定(POPパスワード)
よくある質問
FAQよくあるご質問
SANNETメールの料金

初期費用 無料
月額費用
※登録月からのご請求となります。
個人会員のお客さま:
250円(税別)/1個毎
(1個目は無料で付属、最大6個まで)
法人会員のお客さま(共有ドメイン):
500円(税別)/1個毎 (1個目は無料で付属)
法人会員のお客さま(独自ドメイン):
2,000円(税別)/10個毎

 

SANNETメールのメールボックス仕様

メールアドレス形式
※詳しくは、「家族メール追加」ページを
ご覧ください。
個人会員のお客さま:
「<ご希望名>@サブドメイン名.sannet.ne.jp」
法人会員のお客さま(共有ドメイン):
「<ご希望名>@サブドメイン名.sannet.ne.jp」
法人会員のお客さま(独自ドメイン):
「<ご希望名>@<お客さまのドメイン>」
メールボックス容量 無制限
メール保存期間 30日間
※メールボックスの容量が2GBを超えるか、保管メール数が10,000通を超えた場合は、1日間となります。
送受信可能なメール容量 20MB (添付ファイル等を含めて1通につき)

 

SANNETメールの標準無料サービス

メール転送サービス 普段使用されているメールアドレスに送られてきたメールを他のメールアドレスに転送するサービスです。 急ぎのメールを携帯電話で確認したいとき、会社で自宅宛てのメールを確認したり非常に便利なサービスです。
メール着信拒否サービス 迷惑なスパムメール、また着信を拒否したい人からのメールを、メールアドレスを指定することで受信しない設定に変更できます。
Outbound Port25 Blocking Outbound Port25 Blockingにより、ウイルス感染による個人情報流出や、迷惑メールの加害者となることなどを防ぎます。
メール受信のセキュリティ
「POP over SSL/TLS」
「STARTTLS(POP)」
「POP over SSL/TLS」および「STARTTLS(POP)」は、SANNETメールを受信される際、お使いのご利用端末(パソコンやモバイル機器)からSANNETのメールサーバまでの通信を暗号化する機能です。 これにより、他の端末からメールの内容やパスワードを盗み見ることを防ぐことができます。
メール送信のセキュリティ
「Message Submission Port」
「STARTTLS(SMTP)」
「SMTP over SSL/TLS」
「SMTP-Auth」
「Message Submission Port」は、SANNETのお客さまだけがSANNETメールの送信専用としてお使い頂けるポート番号で、一般的に587番になります。
「STARTTLS(SMTP)」および「SMTP over SSL/TLS」は、SANNETメールを送信される際、お使いのご利用端末(パソコンやモバイル機器)からSANNETのメールサーバまでの通信を暗号化する機能です。これにより、他の端末からメールの内容やパスワードを盗み見ることを防ぐことができます。
また、「SMTP over SSL/TLS」は、「Message Submission Port」を使用せず、一般に465番のポートを使用します。
「SMTP-Auth」は、SANNETメールを送信する際に、IDとパスワードによって、送信者の認証を行う機能です。これにより、お客さまのSANNETメールアドレスを使って、他者がなりすましメールをSANNETメールサーバから送信することを防ぐことができます。

 

SANNETメールの受信基本設定

受信サーバ名 pop.sannet.ne.jp
ポート番号
995 (POP over SSL/TLS)
110 (STARTTLS(POP))
通信の暗号化 あり
(995番ポート: SSL/TLSに対応)
(110番ポート: STARTTLSに対応)
受信プロトコル POP3
認証方式(POP3) 標準 (平文)
※ 「APOP」方式は、ご利用いただけません。
ユーザ名 [メールアドレス]
※ 「POPユーザ名」は、ご利用いただけません。
パスワード [メールパスワード]
※ 「メールパスワード」は、「POPパスワード」と記載されている場合があります。
※メールの設定方法についてはオンラインマニュアルをご覧ください。

 

SANNETメールの送信基本設定

送信サーバ名 mx.sannet.ne.jp
ポート番号
587 (Message Submission Port) ※推奨
465 (SMTP over SSL/TLS)
通信の暗号化 あり
(587番ポート: STARTTLSに対応) ※推奨
(465番ポート: SSL/TLSに対応)
送信プロトコル SMTP
認証方式 (SMTP-Auth) 標準 (PLAIN もしくは LOGIN)
ユーザ名 [メールアドレス]
※ 「POPユーザ名」は、ご利用いただけません。
パスワード [メールパスワード]
※ 「メールパスワード」は、「POPパスワード」と記載されている場合があります。
※メールの設定方法についてはオンラインマニュアルをご覧ください。

 

SANNETメールの送信制限

下記条件のいずれかに一致するメールは送信規制の対象となります。

送信元アドレス ご契約いただいているメールアドレス以外の場合
1通あたりの宛先数 宛先数が100を超える場合
メール流通量 連続して機械的に多数のメールを発信する場合
※法人のお客さまを対象に、上記メール流通量を解除したSANNETメールリレーサービスをご用意しております。詳しくはSANNETインフォメーションセンターまでご連絡ください。