トップIPv6対応状況L2TPv6 接続サービス 設定マニュアル

入会手続 資料請求

法人のお客様

インターネット接続

■ L2TPv6 接続サービス 設定マニュアル

L2TPv6接続を使用して、IPv6接続を提供するサービスです。事前にIPv4インターネット接続ができる環境が必要です。

1.「スタートボタン」を選択します。

2.「コントロールパネル」を選択します。

3.「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。

4.「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択します。

5.「職場に接続します」を選択し「次へ」を選択します。

6.「いいえ、新しい接続を作成します」を選択し「次へ」を選択します。

7.「インターネット接続(VPN)を使用します」を選択します。

8.「インターネットアドレス」に「v6gw.sannet.ne.jp」を入力し、接続先の名前を好きな名前にします。
また、「今は接続しない」を選択し、「次へ」を選択します。

9.「次へ」を選択します。

10.「閉じる」を選択します。

11.ネットワーク共有センターの「アダプターの設定の変更」を選択します。

12.先ほど作った接続をダブルクリックします。

13.「プロパティ」を選択します。

14.まず、「セキュリティ」を選択し、VPNの種類を「Ipsecを利用したレイヤー2トンネリングプロトコル(L2TP/IPSec)」に変更します。
次にデータの暗号化を「暗号化を許可しない(暗号化が必要な場合はサーバーを切断します」を選択し、「OK」を押します。

15.ユーザー名に「PPPログインID@ipv6.sannet.ne.jp」を入力します。パスワードにPPPパスワードを入力します。
次に「次のユーザが接続するとき使用する為に、このユーザー名とパスワードを保存する」を選択し、「接続」を押すと接続が開始されます。